この度、鳩の子保育園を開設いたしました、代表の中村友香利です。
私自身、2017年に長女を出産した、いち母親です。

幸いにも実家が近いため親に面倒を見てもらいながら仕事をしていますが、昨今問題になっている通り、日本の子育て環境はまだまだ育て易い環境とは言えません。

昔は、両親だけでなく、祖父母、地域大人や子供達等、多くの人の力と愛を頂き、子育てをしていましたが、今は地域との関わりも薄く、家の中で親と子供だけの時間を過ごす家庭が多いです。私の周りでも、子育てを全て自己完結しなければという思いから、返ってストレスを抱えたまま過ごしている親をよく見ます。

本当は子供を預けて働きたいけれど、お金を支払ってまで預けたいと思う保育園がないという理由で、子育てしているかたもいるはず・・・。
そんな中、自分の子を預けたいと思う保育園を作りたい・・・そんなシンプルな思いから鳩の子保育園を開設するに至りました。

保育園にお迎えに行ったとき、笑顔と自信に満ちあふれた我が子を見たい、抱きしめたいと思いませんか??

鳩の子保育園では、自己肯定感(ありのままの自分を認め、肯定するこころ)を育みます。

手にもった『もの』はなくすこともあるでしょうが、内側にある『こころ』はなくしません。それは将来にわたって自分を支える拠りどころになります。
自己肯定感があれば、長い人生きっと強くしなやかに生きていくことができるでしょう。
鳩の子保育園の仕事は、そういう一生ものの財産を子供の心にのこしていくことだと思っています。

鳩の子保育園 代表 中村友香利
鳩の子保育園 代表 中村友香利

コメントを残す